ふしぎなたいこ 日本民话

编辑:缩回网互动百科 时间:2020-01-26 14:20:11
编辑 锁定
《ふしぎなたいこ日本民话》是2008年FELISSIMO出版社出版的图书,作者是新田新一郎/文,田岛征三/絵。
书    名
ふしぎなたいこ 日本民话
作    者
新田新一郎/文                       /            田島征三/絵
ISBN
9784894324374
定    价
572円+税
出版社
FELISSIMO
出版时间
2008
装    帧
Hardcover
副标题
(おはなしのたからばこ 5)

目录

ふしぎなたいこ 日本民话内容介绍

编辑
咚咚咚、咚咚咚。只要敲敲这个不可思议的太鼓的话,就会发生一些怪事喔...。以充满精神的东北语调与生动有趣的插图描写的一本温馨快乐的儿童绘本。
长く语り継がれてきた昔话が、ゆったりとした东北弁でおおらかに再现されます。太鼓を手に子供たちに语り闻かせてきた、新田さんならではの语り口です。ぜひ声に出して読んでほしい1册。それを田岛さんが、言叶にされていない部分にも独自の解釈を加えて、力强いタッチで描き出しました。「源五郎はお菊ちゃんのことがほんとは好きだったんじゃないのかな?」と、男の子が好きな女の子につい意地悪をしてしまう気持ち、お菊ちゃんも本当は源五郎をにくからず思っているのでは、という视点で展开する絵に注目です。
[1] 
参考资料
词条标签:
漫画书籍 出版物 书籍